メーカー製PCには余計なソフトがいっぱい

なんかPCのどっかしらが壊れててムービーメーカーが使えないから動画編集ができない。歌ってみた動画の編集してるんだけど誰か歌と動画ひっつけるだけの作業手伝ってくれる人いないかな。仕事から帰ってきたらテレビが壊れて…修理依頼出したら14日の午前中しか来れないと。この時期エアコン修理でメーカーさん大忙しらしい。仕方ないね。テレビのない生活たまにはいいかと思ったけど、子たちは携帯にDS、PC…あんま変わんない。足の裏角質取り業界で有名なBaby Foot、どこの通販見てもほとんど値段が変わらない。よっぽど人気あるのか、値下げするほどの利幅とれないのか、メーカーが締め上げてるのか。PCゲームのブランド・メーカーのリスト作ってみた。今更だけど家電メーカー製のPCってプリインストールされた糞みたいなアプリがうざいことこの上ないな。

故に今までプレイ出来てたメーカーPCで昨日起動したら、重くてプレイどこじゃなかった現実。Intel HDなんちゃらじゃもうキツいっぽいゲーム。当時PCソフトとかホイホイ買えるほど金持ってなかったからな。バグはメーカーに連絡すれば何とかなったらしいけどそんなの誰も教えてくれなかったしね。パソコンとか不調で店長と格闘してこんな時間だよ…このポンコツ機会達はどこのメーカーだってキレたら来年から俺のせいになるやつだった。家電にしろpcにしろ機能性とかデザインより手間かからないとかサポートがちゃんとしているってファクターとして大きいよな。結局それ無視したメーカーは部門切り離しとか赤字になるよな。部門に金かけられないから+薄いサポートで利益圧迫 当然そういうメーカーのpcは中途半端。PCの音が流れなくて、サウンドブラスターがメチャクチャ点滅してるから何事だこりゃとメーカーのサポートページみたりインストールし直したりしたのに、結局ミュートになってただけとかもうバカかよ。