Monthly Archives: 6月 2014

VAIOは内容が偏っている?

今回海外行って思ったのはタブレットPC欲しい。ノートPCは重い。国内遠征の時にも使えそうだし。バイモアで買ってきたIiyamaのノートPCセットアップしよう。iiyamaの24インチ液晶モニタが映らなくなった。PCモニタはiiyamaが評判良さそう。日本横断だもんな。パソコンの存在忘れた。仕事道具なのに。240人でノートのPCメーカーってまわしていけるんだろうか。メーカー製ゲーミングPCはケースが微妙すぎる。ガチで自分の部屋リフォームしよかな。使い方悪いせいで狭い。PC用のテーブルと食事用のテーブルは一つにしたい。ダンボールを片付けたい。コーヒーメーカーなおしてカラーボックスも新しいのにしたい。衣装棚も整理したい。

どうなるんだろ。パソコンは今や海外メーカーがコスパで優位だし、SONYというネームバリューも無くなっちゃう訳だし。この国で一番小さなPCメーカーになった。しかし。いいや、だからこそ。我々の目の前には今、無限の地平が広がっている。ここには、かつてVAIOの遺伝子だったものがある。ここには、野心と技術と、確かな熱量が息づいている。我々は、ピュアでひたむきなチャレンジャーだ。VAIO社、1366×768の15インチノートPCとか出さない。変に尖ったメーカーだったらいいな。あと、パソコンリサイクルのため、郵便局へ持ち込み。以前、違うメーカーでCRTディスプレイ+パソコン本体で7000円近くかけたリサイクル料。今回は本体のみで3000円。ディスプレイが重いのが当時の記憶として残ってる。あとはXPのパソコンをリサイクル。

国産メーカーはサポート対応がいい?

メモリは4Gってことか。これだったら動く筈なんですけど…足りないのかな。パソコンの予算は10万。6~8万円台は満足なスペックじゃないから…買う際に店員さんに条件出して探してもらうのがいいかもな。とりあえず今のPCはメーカーに出すべきか。しかし、国内メーカーは自国内でそこまでして自分の会社のゲーム、Steamで売りたくないのかねな。PCゲームなんてほとんど売ってないかアマゾンくらいなのに、どういう判断なんだろう。リージョンは大丈夫か。映像方式が、日本はNTSCだから、国内メーカーの再生機ではPALだと再生できない(はず)という話だ。PCがベストだね。PCの修理。メーカー(NEC)で、修理見積もりしたら、¥98,000。買値(¥78,000)より高い。しかも、保証期間からたった一週間過ぎただけ。

経験した感じではNECと富士通は普通、DELLは対応は悪くないけど、海外メーカーだからか少しフットワークが鈍い感じがした。今はまた少し違うのかもしれない。ゲーミングPCに力入れてるみたいだし。朝、起きて、パソコンを立ち上げたら、エラー。リカバリをしないで、システムのポイント、復元をしてる。メーカーに電話をしたら、指紋認証の初期設定をしたか、どうかの原因との事。指紋認証の初期設定をしたか、記憶にない。とりあえずパソコン買うときに、全額延長保証のところを選んでおいてよかった。液晶パネル交換だとメーカー修理で8万、半額保証なら4万取られちゃうからね。保険って大事。今までのPCは別の机においてあって、そのPCはそのまま据え置き。hp使ってたんだけど新しいのはN〇C、メーカー違うだけで感触とかも全然違うのでいいな。

iiyamaPCは大手国内産メーカー

今使ってるiiyamaのディスプレイ、DVIとHDMI切り替えるのに、ボタン長押し5秒くらい必須と言う、FC時代の裏コマンドかよってくらい不便な仕様で、PC落ちたときの切り替えが現実的じゃなくて困る。pc兼用なら IIYAMAの三万程のが良い。あと備え付けのスピーカーが大体ショボいので別途1,2万のモノが必要になるかも。安かろうで良ければ台湾製のでサイズとコネクタの数で決めてしまっておk。尻がPC買い換える時ちょっとそそのかしてIIYAMA買わせたいな…。TVニュースの特集で取材された国内家電大手P社。研究室に並んでいたPCは自社製でなく中国レノボ社の製品。P社製PCはお値段高いからな。でもユーザーとしてはなんだかな。50代にVista世代のメーカーPCのCPU換装でサクサクならないか聞かれてどうするか迷った。

Chromeの64bit版をインストールしたら、32bit版は置き換えられてしまった。Chromeの動作が重くなるのは32bit版、64bit版で違いは無かった。ちょっとPCのメーカーに相談してみるかな…。OS立ち上がらない感じ。セーフモード起動も出来ない。BIOS画面でF8レンダーしてたら起動方法選択画面でない。メーカーPCならファンクションキーが違うかもしれない。ゲームに最適化されたPCモニタの予約キャンペーンで貰えるものがネスカフェバリスタ or UPS or 分度器、ヌードルメーカーとかなんかもうすごいな。PCブルースクリーン連発なんだけど。いよいよ致命的な気がする。メーカー製にしときゃよかった…。メーカーPCだったら余計なあれこれついて高いし、電器屋さんの寄ってくる店員さんが薦めるPCを信用していない。15万は高い。

国産メーカーはゲームには不向き?

結局、PCはノートに傾き中…でもメーカーが迷い中。BDドライブ付きorタブレットタイプになるのにするか。昨年買ったノートPCのwifiが突然繋がらない事態に…3時間悩んでも解決せず、最後にメーカーのHP見たらPCの横の下方にワイヤレススイッチがあり、何らかの時に誤って触れてスイッチがオフなっていたこどが判明。こんな視界に入らない場所にワイヤレススイッチなんか付るなよ。日本メーカーがPCゲーム毛嫌いするのはクラックとは関係ないのか。日本メーカーが国やらやらかすのは、PCゲームが割られるからというのも要因の一つなのかなーと思うんだけど、Steamのゲームでも割れるのかなぁ。ファイル共有ソフトとかで流れている物のうち、どれくらいがSteamのなのだろう。Internet Archive以前orアーカイブされてないのは、各メーカーのWeb担に聞いて回るとか、手元のPCにサイトのデータを保存してた人から情報を募るとか、ひたすら地道な調査しないと得られないだろな。

Acerってどこのメーカーだっけ。初めて自分の意思で買ったパソコン。オーサーは、メーカーPCのバンドルソフトUlead systemsと思われる。マルチトラックとはCDのような複数のトラックで構成されているディスクを指しているようだ。詳細は分からないが、各チャプターを複数のファイルとして扱っているのかもしれない。メーカーから修理終わるまで借りてる。データは大丈夫。PC派だからSKypeもPCだしな。新調したPCぶっ壊れたから、メーカーに問い合わせたら交換って流れになった。